このサイトについて >>

Windows11ショートカット 絶対に使いたいキーはコレ!

当サイト「あふぃぶ」では、ワードプレスの設定、運用方法など、テクニカルな情報を中心にお伝えしています。

Windows11のショートカットを教えてください

キーボードショートカットとは、 複数のキーを同時に押すことで、Windowsの操作をすばやく行える機能です。

キーボードショートカットを使うと操作効率が大幅に向上します。ただし、Windows11のキーボードショートカットは150以上もあるので、すべてを使いこなすのは困難です。

そこで、この記事では絶対に使いたいおすすめのWindows11のキーボードショートカットを厳選してご紹介します。

この記事を書いた人

  • 学生時代はコンピューターサイエンスを専攻
  • 外資系IT企業で各種システム開発プロジェクト&ITコンサルティングに従事
  • 2017年から複数のWordPressサイトを運営中
ぺん

IT業界で働いているので、テクニカルな記事を中心にお届けします。

この記事の内容
  1. Windows11のおすすめキーボードショートカット
  2. その他のキーボードショートカット
目次

キーボードショートカットの使い方

Windows11キーボードショートカット

Windows11のショートカットキーは、複数のキーボードを同時に押して使います。

Windows11キーボードショートカット
日本語キーボードのレイアウト例

特によく使われるキーは、Ctrl⊞ WinAltの三種類です。

最も便利なキーボードショートカット一覧

Windows11キーボードショートカット

Windows11を使う上で絶対に使いたい、おすすめのショートカットをご紹介します。

コピー&ペースト

最も使用頻度が高いキーボードショートカットは、コピーしたいファイルやテキスト(文言)を選択して、貼り付ける、コピー&ペースト(コピペ)です。

ショートカット機能
Ctrl+ X選択した項目を切り取る。(選択した項目は削除されます)
Ctrl+ C選択した項目をコピーする。(選択した項目はそのまま残ります)
Ctrl+ V選択した項目を貼り付ける。
⊞ Win + Vクリップボードを開く。(過去に選択した項目の履歴から、貼り付ける情報を選択できます)

設定を変更して、便利な「クリップボード履歴」機能を使おう

実は、あまり使われていないのが、Windows10 Octover 2018 Updateで追加されたクリップボードの履歴機能です。

クリップボードの履歴を使うと、直前にコピーした項目だけではなく、以前にコピーした項目も貼り付けることができ、便利。

Windows11をインストールした状態では、「クリップボードの履歴機能」は無効になっています。

ぜひ、以下の手順で有効化し、クリップボード機能を使ってみてください。

STEP
クリップボード設定画面を開く

スタート > 設定 > システム > クリップボード を選択

STEP
クリップボードの履歴をオンにする
Windows11クリップボード設定画面
Windows11クリップボード設定画面

エクスプローラーを開く

エクスプローラーは、ファイルのコピーや移動を行う際に必ず使う機能です。

このキーボードショートカットは是非とも覚えておきましょう。

ショートカット機能
⊞ Win + Eエクスプローラーを開く。

画面をロックする

多くの人が勤務するオフィスでPCを利用する場合、セキュリティー上の理由から、短時間の離席でもPCをロックするようにしましょう。

ログインアカウントを切り替える場合にも、このキーボードショートカットは便利です。

ショートカット機能
⊞ Win + LPCをロックする。アカウントを切り替える。

ウィンドウを切り替える

ALT+TABでウィンドウを切り替える
ALT+TABでウィンドウを切り替える

こちらのショートカットを使うと、複数のウィンドウを素早く切り替えることができます。

ショートカット機能
Alt + Tab次のウィンドウにフォーカスを切り替える。
Alt + Shift + Tab 前のウィンドウにフォーカスを切り替える。

外部ディスプレイの表示内容を設定する

このショートカットを使うと、外部ディスプレやプロジェクターに接続した際に、表示設定を簡単に切り替えることができます。

ぺん

ノートPCでよく使う機能ですね。

ショートカット機能
⊞ Win + P外部ディスプレイの表示内容を設定する。

プレゼンテーション表示モードの設定

Windows11キーボードショートカット CTRL+P
PC画面のみ

セカンドスクリーン(外部ディスプレイ)を非表示にします。

複製

PC画面と セカンドスクリーン(外部ディスプレイ)に同じ内容を表示します。

拡張

PC画面と セカンドスクリーン(外部ディスプレイ)に別々の内容を表示します。

セカンドスクリーンのみ

PC画面を非表示にして、 セカンドスクリーン(外部ディスプレイ) 表示します。

できれば使いたいキーボードショートカット一覧

Windows11キーボードショートカット

ここからは、できれば使いたいWindows11のキーボードショートカットをご紹介します。

ファイル名を指定して実行

ファイル名を指定して実行

アプリを、クリックせず、すばやく起動したいときに便利なショートカットです。

タスクバーに登録しているアプリはワンクリックで起動できますが、利用頻度がそれほど高くないアプリは「ファイル名を指定して実行」を利用すると簡単に起動できます。

ショートカット機能
⊞ Win +Rコマンドを実行する

よく使われる便利なコマンド

ぺん

個人的には「メモ帳」や「ペイント」、そしてコマンドプロンプトをよく使います。

コマンド説明
cmdコマンドプロンプト
wtWindowsターミナル
calc電卓
notepadメモ帳
mspaintペイント
msconfigシステム構成

デスクトップを表示する

ウィンドウをたくさん開いている時に、このキーボードショートカットを使うと、全てのウィンドウを閉じたり、元に戻すことができます。

このキーボードショートカットは、デスクトップのファイルやフォルダ、ショートカットなどにアクセスするときに便利です。

ショートカット機能
⊞ Win + Dウィンドウをすべて最小化して、デスクトップを表示する。または元に戻す。
⊞ Win + Mすべてのウィンドウを最小化する。
⊞ Win + Shift + M 最小化したウィンドウを元に戻す。

⊞ Win+Dは、キーを押すたびに「ウィンドウの最小化」と「元に戻す」を繰り返してくれるので、⊞ Win+M⊞ Win+Shift+Mを使うよりも簡単です。

ウィンドウを操作する

ウィンドウの表示位置を素早く変更するには、マウスよりもキーボードショートカットの方が便利です。

ショートカット機能
⊞ Win + 画面の上部にウィンドウを配置、または ウィンドウを最大化する。
⊞ Win + 画面の下部にウィンドウを配置、またはウィンドウを最小化する。
⊞ Win + 画面の右側にウィンドウを配置、またはウィンドウを最大化する。
⊞ Win + 画面の左側にウィンドウを配置、またはウィンドウを最大化する。

複数のディスプレイを接続している場合は、これらの4つのショートカットを使って、ウィンドウを別のディスプレイーに瞬時に移動させることもできます。

仮想デスクトップを操作する

仮想デスクトップの画面
仮想デスクトップのイメージ

仮想デスクトップとは、複数のデスクトップ画面を利用できる機能です。

ショートカット機能
⊞ Win + Tabタスクビューを開く。タスクビューでは、起動中のウィンドウの一覧が表示されます。
⊞ Win + Ctrl + 左側の仮想デスクトップに切り替える。
⊞ Win + Ctrl + 右側の仮想デスクトップに切り替える。

Windows11から仮想デスクトップ毎に異なる背景を選択可能になった

Windows11の仮想デスクトップはさらに便利になりました。

Windows10では仮想デスクトップ毎に背景を変えることができませんでしたが、Windows11の仮想デスクトップでは仮想デスクトップ毎に背景画像を設定することができます。

Windows11の仮想デスクトップ は背景を見るだけで、表示されている仮想デスクトップを瞬時に判断できるようになりました。

複数ディスプレイ接続時は全ディスプレイの仮想デスクトップが連動する

複数ディスプレイ接続時には、仮想デスクトップの画面は接続しているディスプレー単位で切り替わります。

たとえば、3台のモニターを接続している場合は、仮想デスクトップを切り替えるたびに、3台のモニター画面が切り替わります。

仮想デスクトップは接続しているディスプレイと連動する
仮想デスクトップは接続しているディスプレイと連動する

仮想デスクトップは用途別に作成すると便利

追加できるデスクトップの数には上限はありませんが、用途別に3つも作れば十分でしょう。

ぺん

ちなみに、私は3つの仮想デスクトップを使い分けています。

Dev(開発用)

WordPressのプラグインを作成したり、スタイルシート(CSS)のカスタマイズなどの作業に利用しています。

Main

ブラウザでの情報収集など、汎用的な用途

Task

WordPressの記事作成やPhotoshopでの画像編集など

Xbox Game Barを操作する

Xbox Game Bar
Xbox Game Barの表示画面(赤線の部分がXbox Game Barのウィンドウです)

Xbox Game Barとは、ゲームのプレー中に、

  • 画面キャプチャー
  • 動画キャプチャー
  • FPS(Flames Per Second/画面の書き換え回数)
  • CPU負荷
  • GPU負荷

などを表示する機能です。

Xbox Game Barは、画面キャプチャーや、動画のキャプチャーに便利です。

ショートカット機能
⊞ Win + GXbox Game Barを表示する/非表示にする。

その他のキーボードショートカット

Windows11キーボードショートカット

Windows11で追加されたキーボードショートカット

Windows11で新規に追加されたキーボードショートカットをご紹介します。

クイック設定を開く

ショートカット機能
⊞ Win + Aクイック設定を開く

音声入力を起動する

ショートカット機能
⊞ Win + A音声入力を起動する。

通知センターと予定表を開く

ショートカット機能
⊞ Win + N 通知センターと予定表を開く。

その他のキーボードショートカット

その他のキーボードショートカットについては、マイクロソフト社のサイトをご覧ください。

ぺん

正直、このすべてを覚える必要は無いと思います。

まとめ – 便利なキーボードショートカットを活用しよう

Windows11キーボードショートカット

この記事では絶対に覚えたいWindows11のキーボードショートカットをご紹介しました。

特に「絶対に使いたい」の章でご紹介したキーボードショートカットは、利用頻度がとても高いので、覚えておくと作業効率が大きく向上するのでおすすめです。

もし、使ったことが無いキーボードショートカットがあれば、ぜひお試しください。

ぺん

この記事でご紹介したショートカットは特におすすめできるものを厳選しました。

Windows11のOS種別、エディション、バージョンの確認方法について、下記の記事で解説しています。

>>Windows 11 のOS種別(32bit, 64bit)、エディション、バージョンの確認方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次